車両購入についてのおすすめ情報!

「目指せ!スーパー宅配ドライバー!」③車両購入についてのおすすめ情報!

皆さんこんにちは!
宅配ドライバーとして軽貨物事業を始めるにあたって、必ず必要なものがあります。それは、普通免許証と車(基本的に軽四の貨物車両)です。そこで今回は、車両購入やレンタルについてのおすすめ情報をお伝えいたします!

①おすすめの軽貨物車両

配送ドライバーの仕事をする上でどのような車を購入するのが良いか、まずはよく検討する必要があります。おすすめであり一番オーソドックスなのが、「軽バン」と呼ばれるタイプの車です。
平成30年1月現在、販売している車種は、
・スズキのエヴリィ
・ダイハツのハイゼット
が代表的な車になります。
これらの車のOEM車(他社メーカーで販売されている製品を製造して販売されているもの)として、
・スバルのサンバー
・三菱のミニキャブバン
・日産のクリッパー
・トヨタのピクシスバン
・マツダのスクラムバン
・ホンダのアクティバン
なども販売されています。
宅配の他、ネットスーパーや企業配送にも活用できます。軽ならではの小回りが利いて、燃費も安く車税も安いというメリットがあります。軽貨物車のため、後部座席を倒すとフルフラットになり、沢山の荷物が詰めます。

②車両の購入

まずは、新車か中古車か検討します。
▼新車のメリット
・壊れにくいので長く使える
・売る時に高く売れる
・メーカー保証が付いている
▼中古車のメリット
・購入費用が安い
・新車と比べて納期が早い
などの考え方があります。
新車の場合はディーラーで購入し、中古車の場合は、中古車ショップやインターネット・オークションなどで購入します。

③車両を購入せずレンタルする方法

車両がなくてもレンタル(リース契約)という方法がありますので、お仕事を始めることが可能です。車両の購入にはまとまった金額がかかりますし、最初は自分で軽貨物車両を所有するのではなく、レンタルで業務を始めるドライバーさんも沢山いらっしゃいます。最初はレンタルからスタートしてその後、お仕事が軌道にのってからの購入でもOKということです!(勿論、レンタルのままお仕事を続けることも可能です。)それぞれレンタル契約の内容については、レンタル元の会社にお問い合わせください。尚、車両レンタルのおよその相場が月額3~4万円が一般的です。(ガソリン代は除く)

いかがでしたでしょうか?配送ドライバーにとって必須となる一番の仕事道具「車」。ドライバーになるにあたって、車の中でも比較的値段や税金が安価な軽貨物車両を購入することや、初期費用はかけたくない!という場合はレンタルも可能等、様々な選択肢があるので、実に委託ドライバーは気軽にはじめることができます!

KBT-GROUPでは、常時委託ドライバーさんを募集しています!年齢・性別・学歴は問いません。新しいことにチャレンジしたい!熱いハートを持った方、大歓迎!私たちと一緒に働きませんか?

ご応募はこちら >>

車両 約3500台以上

埼玉・首都圏中心に全エリア対応

貨物輸送ならKBT-GROUPへ

ご家庭のお荷物から企業の運送まで

無料お見積・お問い合わせ

  • 048-424-3397
  • お問い合わせ